「ほっ」と。キャンペーン

niccoのblog


by niccorock

理論と実践

ジュー先輩と女子会ってきました。


ジュー先輩とは
Yeux.というシンガーソングライターです

歌が猛烈に上手いです


マジスパに例えるならば虚空レベル



尊敬しています。






音楽の話から女子的会話

大人の悩み相談室


とても楽しい時間だった。




ジュー先輩は
あたしの旧姓と名字が同じでありますが
姉妹や親戚では御座いません。


でも親近感。
a0212695_9482423.jpg










ここから突如
音楽の話らしき話をしますが、

音楽をやる人の種類にも
理論的なタイプと
実践的なタイプがいる


理論派はプレイヤー

実践派はアーティスト

理論派はアドナインスとかマイナスシックススとか意味わかんないこと言う人

実践派は脳みそが小麦粉か何かでできてる人


と、あたしは思う






もちろんあたしは小麦粉のほうである。





小麦粉ですから
「そこセブンスだから。」
とか言われてもイミプーすぎる


逆に、
「この曲は青いイメージなんです」
って言ってイミプーすぎると言われプチ切れられたことがある



理論と実践
どちらの要素も併せ持つ事が大切だが

偏っている人種が集まっていたとしても
意思疎通がちゃんとできてるなら
その方がいい

とあたしは思う。




そして、
なぜか
得てして
男性は理論派
女性は実践派の場合が多い


そして、
バンドとかやってる人は
確実に男性の方が多いので
ライブ打ち上げの時とか話してる内容がイミプーすぎて寂しい思いをする時が稀にある




事のついでに言わせてもらえば、
打ち上げん時に真面目な顔して音楽について語る人は

ちょっと嫌です。





嘘。






結構嫌です。






反吐がでます。






…不適切な発言お詫び申し上げます。


話が逸れましたが、
つまり何が言いたいかといえば












イミプーって思いのほかかわいい。
[PR]
by niccorock | 2013-01-11 08:42